親子ともに

2021/03/23

今年受験した6年生の保護者の方は、例年以上

にPLENUS生が入学する学校に在籍していたと

いうケースが多かったように思います。

面談等で、聖光、早稲田、駒場東邦、日本女子

大附属、頌栄女子、恵泉、大妻多摩、鷗友、桐

蔭、桐光に通っていた話はうかがいましたが、

まだ他にもいらっしゃるのかもしれません。

中でも、鷗友、大妻多摩、恵泉については、娘

も同じ学校に入学することになりました。

親子で同じ先生に習うということもあるでしょ

う。かつて親と同じ部活に入ったという塾生も

いました。

自分の母校に、今度は保護者として関わること

には格別な思いもあると思います。

自分が使っていた制服用の襟章を子供に渡した

という知人がいますが、素敵な話ではないでし

ょうか。

oyu-gakuen-junior-high-school-e1552024709673

 

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

https://www.plenus.org/blog/6757.html/trackback