サマースクール・2日目

2015/08/01

昼は暑かったですが、夜は川から届く風が涼しく、半袖で

は寒いくらいで、日頃の暑い夜を忘れて心地よく眠ること

ができました。

2日目も朝から澄んだ青空が広がる素晴らしい天気です。

DSC00318

起床時間を予定よりはやめ6時30分としましたが、大半

はその時間には起きていました。

毎度のことですが、子供たちはかなり早くに目を覚まし

てしまいます。

朝食に出たパンは地元のパン屋さんのもので、とても

おいしくいただきました。

DSC00323

今日の午前中は、オーナーの田中さんの指導による「林

業体験」のプログラムです。

田中さんから、日本の林業の現状や、森林についての

お話しをうかがいました。

DSC00331

PLENUSで学習している内容とも関連があり、塾生

たちは興味津々で耳を傾けていました。

その後は、田中さんの山に入って「下草刈り」の実習で

す。まずは、安全を確保するために、全員がヘルメット

を着用し、山に向かいます。

DSC00333

田中さんをはじめ5人のスタッフの方について、カマ

の扱い方を学び、交代で草を刈ってみます。

最初はへっぴり腰でしたが、だんだん慣れてきて辺り

の草がきれいに刈られていきます。

DSC00338

DSC00367

杉林の中で、様々な鳥やセミの鳴き声を聞きながら

のこの体験は、おそらく全員が初めてのことだった

と思います。

山から帰って、昼食をとりました。

体をいっぱい動かしてきたので食が進みます。

女子の食べきれない分は、腹ぺこ男子が次々に手を

のばして食べていました。

午後は川でひと遊び。

昨日より流れが落ち着いてきたので、川に入れる場所

が広がりました。

いつもなら、飛び込んだり、悠々と泳いだりできる所

があるのですが、今回は残念ながらそれは無理でした。

それでも、夏の強い日差しのもと、清らかで冷たい水

を浴びながら、これも貴重な体験になったことと思い

ます。

DSC00374

DSC00377

着替えをして準備をととのえ、お世話になった田中さ

んにご挨拶。

15時13分のバスに乗車し、玉川学園前を目指します。

DSC00383

予想通り、バスや電車で座ると、すぐに口をあけて寝

る塾生が続出。その様子を見て、これは寝てはダメだ

と、必死に起きようとしている子もいて、乗り換え駅

では寝ている子を起こしていました。

予定通りにPLENUSに到着。

昨年は熱で2名がリタイアしましたが、今回は体調を

崩す子もなく、無事、終了しました。

サマースクール前日は豪雨、そして翌日も雨でしたが、

2日間は夏らしい素晴らしい天気に恵まれました。

塾生たちが皆帰ると、はりつめていた気持ちがスーッ

とほぐれていきます。

なぜか、サマースクールが終わると、ラーメンと餃子

が無性に食べたくなることが多いのですが、今回も家

の近くの行きつけの店で食べてしまいました。

毎度ながら、ここの親父さんのつくるものはなんでも

おいしい。

もちろん、ビールもクーッとね。

みんな、家族にどんな報告をしているのかな?

DSC_0089

 

 

 

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

https://www.plenus.org/blog/4207.html/trackback