サマースクール

2014/07/24

7月22日 予想通り、梅雨明けとなりました。 7時45分の集合時刻に最後の
一人がギリギリで登場。すぐに教室を出発しました。 そして8時1分に玉川
学園前駅を出て、相模大野、藤沢、大船で乗り換えて9時7分 に逗子に到着。
ここからはバスで湘南国際村を目指します。 現地では、NPO法人マリンサポ
ートのスタッフが出迎えてくれました。 葉山でのサマースクールでは毎回
お世話になる地元の方々です。 今回は初めて農業体験を実施しました。
農場のりーダーはアメリカ人のマイケルさん。 彼も、以前から子どもたちを
対象に今回のようなイベントをしたかったとのこと で、互いに意見を出しな
がら企画をしました。 この広い農場は、とても湘南とは思えない場所で、冬
には雪が腰まで積もること があるそうです。
011

012
まず、彼がいきなり塾生たちに見せたのが、肥料となる「牛糞」。 長い時
間をかけて発酵させてあるので臭くはありません。 この農場にはヤギがい
て、蜜もとっています。
017

020

027
各々がきゅうりやトマトを収穫し、昼食時にはそれをサラダにして食べ
ました。 (諸事情でBBQができずサラダになりました)
野趣たっぷりの夏の味覚はなかなかのものでしたね。
028
農場を後に、徒歩で坂道を下ってバス停のある久留和海岸を目指します。
ここは、次の日に「たこ漁体験」をする場所です。
途中、マリンサポートのスタッフが車で塾生たちをピストン輸送してく
れたので、 思ったよりスムースにバス停まで行くことができました。
そして、宿に到着後はお約束のプール。 せっかく海が目の前にあるの
に、彼らはプールの方がいいようです。 海好きの私からすれば、なんと
ももったいない感じがします。
047

051
夕食後は、浜に出て「星座の観察」を予定していましたが、あいにく
の曇天で 実現できませんでした。毎年のことですが、なかなか夜に晴
れてくれず、生の 星座観察をすることができません。 星座早見盤の
使い方の講義をした後は、映画鑑賞。 今回はナショナルジオグラフィ
ックの「海の変な生き物たち」を見ました。 熱心に見ている子たちに
まじって、ウトウト、あるいはグッスリとしている子 もいますが、疲
れているはずなので無理もないです。 クールダウンがすんで、22時に
消灯。 みんなすぐに寝た・・・はずです。
063
7月23日
30分起床時間をはやめて6時としましたが、早朝からすでにハイテン
ションの 塾生がいました。朝食後、久留和に向けて、乗り合いバス
で出発。
079

082
以前もお世話になった武丸さんに今回も協力していただきました。
3つのグループに分けて
「たこ漁船に乗船して見学し、その後たこを塩もみしてぬめりをとる」
「スノーケリング」
「磯場の観察」 を体験しました。
087

099
塩もみしたこをすぐにゆでていただき、その場で昼食とともに食べま
した。 プリプリの食感がたまらないほどおいしく、用意した10杯のた
こは、すぐに 塾生たちの胃袋の中に。 私は暑さとこのたこのおいし
さでビールがほしい!ちなみにここは、以前、 たこを食べながらビー
ルを飲む、ビールのコマーシャルの撮影に使われてい ました。
105

116
昼食の後は、昨日につづきスイカ割をしました。
そして、帰る際に今回お世話になった地元の方々にご挨拶。
バス、電車を乗り継いで教室をめざします。 藤沢から乗車した小田急
線の車内で気持ちよさそうに寝る子たちが続出。 これも毎度のことか
な。 予定よりはやく教室に到着。

いただいた残り10杯のたこを小分けにして、塾生たちに持たせました。
体調をくずして参加できなかった子や、熱が出てやむをえずに2日目に
お迎えに来ていただいた子もいて、とても残念な思いもしましたが、
今回参加した塾生それぞれには、思い出に深く刻まれることがあった
はずです。 その思いを大切にしてほしいですね。
122

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

https://www.plenus.org/blog/3580.html/trackback