聖光クラシックコンサート・その2

2014/03/17

「BRAVO!」 の一言でした。

聖光学院高校2年の方(かた)君が、昨年たちあげたSCP(SEIKO

CONCERT PROJECT)による第3回目のコンサートです。中学1年から

高校2年までの17組の演者による演奏は大変素晴らしく、超難関進学

校としての聖光のもう一つの底力を垣間見たように感じました。

そして大トリは、もちろん方君。

情感たっぷりの強い旋律は、聴く人たちの心を鷲掴みにして、大きな

感動を与えました。

アンコールの後も鳴りやまない拍手。

駅への帰り道で聞こえるのは、彼への称賛の声の数々。

彼は、この一年、この企画の立ち上げから運営、そして自身の練習

と奔走してきました。そして今回で引退となってSCPを後輩に託し、

後は大学受験にむけてまっしぐら・・・かな?

この一年を思い出しながら演奏し、クライマックスは涙をながしなが

らの熱演でした。

私はといえば、自分の息子たちは小学生の時から体育会だったので

中高生の演奏に触れる機会がなく、とても新鮮でした。

そして何より彼の演奏に鳥肌がたつほど感激し、彼を誇りに思いました。

004

 

 

 

 

 

 

 

014

 

 

 

 

 

 

 

013

コメント(2)

コメント2件

  1. ブログにこんな素晴らしい記事を載せていただきありがとうございます。大変お世話になった塾長に一度でいいから演奏を聴いていただきたいな、と心の底から思っていたので、お忙しい中聴きに来ていただき本当に嬉しかったです。4月から高3なので、完全に受験モードに切り替えていくことになりますが、ピアノは練習し続けていこうと思っています。大学に入学したら、またこのような活動をしたいと考えているので、その時はまた聴きに来て下さい。来週ぐらいにはまた動画もアップします。

    コメント by 方 大樹 — 2014/03/17
  2. 書いた通り、本当に素晴らしかった。お父さん、お母さんにも久しぶりにお会いすることができたしね。動画のアップを楽しみにしているよ。

    コメント by PLENUS — 2014/03/17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

https://www.plenus.org/blog/3286.html/trackback