勝負どころ

2012/10/28

小雨の舞う中、神宮第二球場で、母校早実の高校野球・東京都決勝戦

を観戦しました。昨日の準決勝は痛快な逆転勝ちだったので、今日も

その勢いで、と楽しみにしていました。

早実は2つのエラーで2点を失いました。その後、ホームランで1点

をかえしたものの、相手チームの固い守りで何度かのチャンスを生か

せず。結局、1点差で敗れ、春の甲子園出場は、あと一歩のところで

厳しい状況です。

大事な場面でミスをするか、守れるかが成否を分けたわけで、これは、

あらゆる勝負につながるセオリーといえますね。

 

 

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

https://www.plenus.org/blog/2293.html/trackback