聖園女学院中

2017/05/18

小田急線の藤沢本町から徒歩10分で、校地の入口に着き

ます。そこから急な坂をしばらく登ると木々の緑に囲ま

れた広大な敷地に建てられた校舎が見えてきます。

生徒は毎朝、この坂を文句をブーブー言いながらも楽し

そうに登って登校するそうです。

塾対象の説明会を開催するのは40年ぶりとのことです。

昨年、同じカトリックの南山学園と学校法人を合併し

た同校は、カトリックの精神に基づいた1学年3クラス

120名を対象とするきめ細やかな少人数教育を実施して

います。女子の共学校人気が高まるなか、あえて女子校

ならではの結束の強さを強調していました。

英語教育に特に力を入れていて、ネイティブスピーカー

の先生との交流の場であるMisono English Academyを

設けています。

IMG_3247

学校からの全体的な説明は60分程度と短めでしたが、

何よりも学校の普段の姿を見てほしいという方針で、

参加した塾の関係者全員を連れて校内を案内していま

した。

部活では立派な弓道場のある弓道部、3面あるコート

を使用できるテニス部、県大会の指定会場にもなる

体育館で活動するバスケット部が特にさかんです。

IMG_3255

休み時間が終わって授業が始まる前に、必ず全員で

「瞑想」を行って集中力を高めています。

立派な体育館にはサブアリーナが併設されています

が、ここにはシャワーや寝具が備えられていて、夏

休みに行われる高校3年生の勉強合宿や部活の合宿

に使われるとのことです。

IMG_3245

図書館の蔵書は46000冊で、シスターの先生が司

書を務めています。自習用の席も多く設けられて

います。

IMG_3243

高校生は食堂でお弁当をオーダーして食べること

ができますが、女子高生といえど(ならでは?)

食欲が旺盛なので、ボリュームたっぷりのメニュ

ーがそろえられていました。

IMG_3246

湘南地区のローカルな学校のため、PLENUSに入室

した頃は同校のことを知らず、「みその」と読むこ

とさえわからない人が多いのですが、私からこの学

校を紹介されて実際に行ってみて気に入るケースが

かなりあります。

緑あふれる落ち着いた環境で、少人数教育とカトリ

ック精神に基づいて生徒一人一人と向き合った指導

を行うこの学校に関心を持たれたら、まずは足を運

んでみることをおすすめします。

 

 

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

http://www.plenus.org/blog/5037.html/trackback