サマースクール・1日目

2016/07/24

朝から予報通りの雨…。

しかし、サマースクールは、毎年この梅雨明けの時期に行

っているので、雨も想定内で、対応策は検討済です。

今回は、2~3年ごとに行く葉山を拠点に「磯生物の観察」

「スノーケリング」をテーマに開催しました。

1日目・2日目とも、お昼過ぎに10センチ程度まで潮位が

下がる磯生物の観察には絶好のチャンスで、数年前から、

2016年のサマースクールの内容を決めていました。

今回は油壺マリンパークの協力をいただき、職員の岩瀬さ

んの指導のもと、マリンパーク下の磯で、雨降る中、観察

会を行いました。

いつもは電車・路線バスでを使うのですが、今回は移動を

考えて久々に貸切バスで現地に向かいました。

IMG_2369 (640x480)

59名の塾生と私で満車(他のスタッフはレンタカーで移動)

です。気分が悪くなる子も出ず快適でしたが、事故渋滞で

予定より到着まで時間がかかってしまったため、到着後、

すぐに磯場に向かいました。

IMG_2373 (640x480)

岩瀬さんにまずは簡単にレクチャーをしていただき、早速

岩場に突撃。雨もなんのその、皆、夢中で岩にしがみつく

ように「何か」を探していました。

IMG_2376

昼食後、一般客にはあまり公開していない水族館のバック

ヤードを見学させていただきました。

大きなサメを身近に見たり、水族館の運営システムについ

て聞いたりと貴重な体験ができました。

IMG_2382

そして、近くにある東京大学臨海実験所を訪問。

ここは、昭和9年からある歴史的な海洋研究施設で、一般

には開放していませんが、今回は特別に中に入れていただ

き(参加した塾生は「東大に入った」ことになるかな?)、

東大の先生方の説明をうかがいながら、研究対象の生物を

鑑賞(さわらせてももらいました)することができました。

これも得難い経験となりました。

IMG_2392

その後、マリンパークを後にしてバスで宿に到着。

この宿は、窓からは葉山の海が至近に眺められる抜群のロ

ケーションを誇ります。

入浴の後は、夕暮れの海を見ながら夕食。

おなかが減っているのでモリモリ食べていました。

IMG_2407

そして、マリンパークの岩瀬さんが、昼間みんなで採った

獲物とPCを持って、再び登場。

採集した場所や生物について、映像をもとにわかりやすく

解説していただきました。

IMG_2414

その後、星は残念ながら見えないので(昨年はバッチリ

観察できましたね)、小林先生が星座早見盤の使い方を

解説。

22時には、就寝。

一応ですが…たぶん寝たはずです。

 

 

 

 

コメント(4)

コメント4件

  1. 水族館のバックヤードが楽しかったです。また行きたいです。ありがとうございました。明日から、夏期講習がんばります。

    コメント by RD — 2016/07/25
  2. シュノーケリングが楽しかったです。
    良い思い出になりました。また行きたいです。
    ありがとうございました。

    コメント by S T — 2016/07/26
  3. 「湘南」のイメージよりも葉山の海はキレイだったはずです。大切な思い出にしてね

    コメント by PLENUS — 2016/07/27
  4. 一般の旅行では体験できないことを味わえるのがサマースクールの楽しみの一つだね。

    コメント by PLENUS — 2016/07/27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

http://www.plenus.org/blog/4707.html/trackback