PLENUS文庫より

2014/05/27

2014年の中学入試でも、PLENUS文庫にある書籍からた

くさん出題されました。

自分の読んだ本が、問題の素材文として出てくると、精神的に

大変有利になります。

そのおかげで合格したともいえる「運命の一冊」と出会った塾

生が、今までに何人もいます。

毎年、出版された本の中から、これはと思うものをPLENUS

通信でお知らせしていますが、2013年に出版されたもので

紹介した中から、今年出題された本と学校は次の通りです。

「リボン」 小川糸 横浜雙葉中

「ストグレ」 小川智子 明大中野八王子中

「奇跡」 中村航 サレジオ学院中

「きみの町で」 重松清 桐朋中

「世界地図の下書き」 朝井リョウ 早実中

どの本も、PLENUS生には人気で、よく貸し出しされています。

他の本も「い〜っぱい」出題されています。

どんどん利用してくださいね。

その他の出典につきましては、5月~6月に開催する保護者会の時に

お知らせします。

017

 

 

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

このエントリーのトラックバック

http://www.plenus.org/blog/3458.html/trackback