東京都市大付属等々力

2011/05/23

耳慣れない校名だと思う方もいらっしゃると思います。

それまでの東横学園が共学校としてリニュアールし、2010年、新たに開校しました。

開校初年度にも関わらず2010年は6回の入試で、のべ2075名が応募し、971名

が受験、236名が入学しました。

そして2年目の2011年、のべ3377名が応募、1688名が受験して367名が合格。

実質倍率は午後入試中心の特選コースが4.24倍、午前入試の特進コースが5.17

倍とかなり高いものでした。

学校は進学校として、学習指導に力を入れています。毎朝、英数国の到達度テストを実施。

すぐにアナライズセンターで採点・分析して、基準点に満たない生徒には補習を行います。

高等部では、放課後に学校の先生だけでなく予備校講師による講座も組まれています。

また、校舎の1フロアーを自習用のスペースにとり、夜8時まで利用可能にしていていま

すが、大学生のチューターが常駐することもあって、常時100名程度が残って学習してい

るそうです。

まだ開校2年目ということで、学校も試行錯誤をしている最中とのことですが、新しいスタ

イルの共学進学校としての活気を感じました。

もう一つ、お母さん方にはうれしいのが、中学校の3年間が「給食」であることです。

忙しいお母さん方にとっては、魅力的ですね。

コメントは受け付けていません。

コメントを受け付けておりません。